鹿児島高等学校

一日一日青春をつむいで100周年
  • FaceBook
  • YouTube
menu
青春図鑑
08

シングルスでは19年ぶり、団体では11年ぶりの県大会優勝。
キャプテンとしての経験が、私の視野を大きく広げてくれました。

鹿高は、生徒たちの活気に満ちた高校です。生徒数が多く個性的な人たちと出会うことで、それだけ色々な考え方に触れることができます。そんなたくさんの出会いと、バドミントン部でキャプテンを任されたことによって、私自身の視野を大きく広げることができました。専用コートをはじめ、バドミントンに集中できる環境が整っており、毎日の練習がとても楽しく充実しています。日々の練習に全力で取り組んだ結果、鹿児島県高等学校バドミントン大会でのシングルスおよび団体での優勝をはじめ、インターハイや九州選抜大会など、大きな舞台にも数多く挑むことができました。進学と就職どちらの道を選ぶにしても、バドミントン部での経験を強みに、どんなことにも自分らしく取り組んでいきたいですね。

濵田 杏梛 さん
情報ビジネス科3年 【谷山北中学校出身】
女子バドミントン部

お問い合わせ / プライバシーポリシー / いじめ防止基本方針 /
証明書発行について / 学校評価 / 教職員募集について